• ブルボンで現存する最古のお菓子 羽衣あられ!! 講談師 神田伯山
  • WEB CM公開中!

WEB MOVIE 公開中! 羽衣あられ伝

ストーリー

時は2021年―。 数々のライバルが現れる中、 立派に60年もの間お菓子戦国時代を生き抜いた、 ブルボンで現存する最古の御菓子がある。

その名は「羽衣あられ」。 羽衣あられ

昭和の勝ち菓子と言える「羽衣あられ」の半生を 今をときめく講談師、神田伯山 が語り上げた・・・ 全四席からなる「羽衣あられ伝」ここに開幕!

scroll

羽衣あられ伝

WEB CM

羽衣あられ伝「第一席」 「舞い降りた一斗缶の天女の巻」

ブルボンの「羽衣あられ」はなんと現存するブルボンのお菓子の中で最古のお菓子…!そんなロングセラー商品が歩んできた波乱万丈の人生を、今をときめく講談師・神田伯山さんが語り上げた「#羽衣あられ伝​」第一席開幕でございます。

羽衣あられ伝「第二席」 「万能菓子のおかしな運命の巻」

ブルボンの「羽衣あられ」はなんとお茶漬けにしてもおいしくいただけちゃう万能菓子…!しかしその人気は、西日本では高いが東日本ではあまり高くない…という悲しい一面も…。そんな羽衣あられの波乱万丈な運命を、今をときめく講談師・神田伯山さんが語り上げた「#羽衣あられ伝​」第二席開幕でございます。

羽衣あられ伝「第三席」 「思いを馳せる人々の声の巻」

西日本でしか人気がない…と悩んでいた羽衣あられに追い風が?なんと東日本でも、西日本出身者の人々が羽衣あられはどこにあるんだと話題になっているらしい…。そんな羽衣あられの波乱万丈な運命を、今をときめく講談師・神田伯山さんが語り上げた「#羽衣あられ伝​」第三席開幕でございます。

羽衣あられ伝「第四席」 「香り立つあられの春の巻」

ブルボンで現存する最古のお菓子、羽衣あられ。実は発売から60年目にして、今回が初の広告出稿-。まさに春がきたのでございます。そんな波乱万丈の人生を歩んできた、羽衣あられの人生を今をときめく講談師・神田伯山さんが語り上げた「#羽衣あられ伝​」今回の第四席を以て、読み終わりでございます。

ラジオCM

プロフィール

講談師
神田伯山 KANDA HAKUZAN
神田伯山

2007年 三代目神田松鯉に入門し、
松之丞となる。
その5年後に二ツ目へ昇進。
2017年には花形演芸大賞を受賞するなど若手にして圧倒的実力を発揮し、その人気から今では「最もチケットの取れない講談師」と呼ばれる。
2020年2月11日には真打に昇進し六代目神田伯山を襲名いたしました。
今後の更なる活躍が期待される講談師。

  • 実は大のおかき好き。
  • 羽衣あられは今回初めて食べました。

商品紹介

愛されて半世紀のロングセラー

昭和36年に発売された「羽衣あられ」。
ブルボンでは
もっとも長く販売されている米菓です。
非常に香ばしく、
「隠れて食べられないお菓子」と
よく言われます。

羽衣あられ

国産米100%使用

国産もち米をじっくり香ばしく焼きあげ、
塩味でさっぱりと仕上げました。
独自の風味・味覚は、お茶の友やおやつに、
又お酒・ビールのおつまみに最適です。

羽衣あられ
ブルボン オンラインショップ

東日本の人にもっと知ってほしい! 神田伯山も知らなかった! 知名度バトル 羽衣あられVSご当地名物 全五戦結果発表!!!!!!

あなたはどっちを知っている?! 知名度バトル結果発表!

scroll

第一戦 ご当地グルメ対決

長崎名物「食べるミルクセーキ」VS羽衣あられ
大勝利

ご参加いただき、ありがとうございました。
羽衣あられが
長崎名物「食べるミルクセーキ」
との知名度対決に
見事勝利致しました!

第二戦 ご当地観光スポット対決

有名観光地「四国カルスト」VS羽衣あられ
大勝利

ご参加いただき、ありがとうございました。
羽衣あられが
有名観光地「四国カルスト」
との知名度対決に
見事勝利致しました!

第三戦 ご当地ゆるキャラ対決

ご当地ゆるキャラ「さぬどん」VS羽衣あられ
大勝利

ご参加いただき、ありがとうございました。
羽衣あられが
ご当地ゆるキャラ「さぬどん」
との知名度対決に
見事勝利致しました!

第四戦 ご当地方言対決

福岡県の方言「かべちょろ」VS羽衣あられ
大勝利

ご参加いただき、ありがとうございました。
羽衣あられが
福岡県の方言「かべちょろ」
との知名度対決に
見事勝利致しました!

第五戦 ご当地風習対決

島根県の風習「法事パン」VS羽衣あられ
大勝利

ご参加いただき、ありがとうございました。
羽衣あられが
島根県の風習「法事パン」
との知名度対決に
見事勝利致しました!

キャンペーンは終了しました

羽衣あられ知名度バトルにご参加をいただき、
ありがとうございました。

このページのトップへ戻る
Close