Q&A

WINGRAMについて

Q1

これまでのスポーツ栄養食品ブランドと何が違うのですか?

A1

持久系アスリートに特化している点です。ウィングラムでは、競技ごとに必要な栄養素や摂取方法が異なると考えており、持久系アスリートが必要とする栄養素、摂取方法を提案していきます。

Q2

持久系アスリート以外は利用できませんか?

A2

持久系アスリート以外の方が利用しても問題はありませんが、マラソンなど、長時間動き続けるアスリートをサポートするための商品設計となっています。

Q3

「BSCG」とは何ですか?

A3

世界アンチ・ドーピング機構(WADA)の検査項⽬を基にした、指定ドーピング禁⽌物質の検査を⾏っている分析機関です。

Q4

ウィングラムの製品を使用してドーピング検査で「陽性」になりませんか?

A4

ウィングラムの製品はアメリカの検査機関であるBSCGでドーピング物質が含まれていないことを検査済みです。安⼼してお召しあがりください。

エナジックウォーターについて

Q1

エナジックウォーターにはどのような特徴がありますか?

A1

エナジックウォーターは、持久系糖質、エネルギー産生サポート成分、ミネラルを配合し、持久系アスリートの水分補給とエネルギー補給をサポートするスポーツ飲料です。また、運動時に飲みやすい甘さ控えめの点も運動時の水分補給飲料としておすすめです。

Q2

「持久系糖質」とは何ですか?

A2

パラチノースのことです。パラチノースは砂糖を原料に作られている糖質です。砂糖よりも甘みが弱く、ゆっくりとエネルギーになるという特徴を持っています。消化速度は異なりますが、体内ですべて吸収されるため、砂糖と同じ4kcal/gのエネルギーがあります。パラチノースはインスリン低刺激性の糖質であり、運動による脂肪燃焼を妨げにくいため、持久系運動に適した糖質であると考えられています。

Q3

「エネルギー産生サポート成分」とは何ですか?

A3

L-カルニチンのことです。L-カルニチンは牛肉の赤身などに含まれている栄養素です。体内のエネルギーを生み出す場所であるミトコンドリアに、血液中の脂肪を運ぶ役割を担っている栄養素といわれています。

Q4

「エナジックウォーター」を飲むタイミングはいつがおすすめですか?

A4

食品ですのでいつ飲んでいただいても問題ありませんが、持久系運動パフォーマンスのサポートのためにご使用いただきたいと思いますので、運動前や運動中にご利用いただくことをおすすめしております。

Q5

運動時のおすすめの飲用方法を教えてください。

A5

運動前は、運動時のカラダに負担のかからないタイミングでお飲みください。一般的には運動開始30分前までに、250~500mlを数回に分けて水分補給をすることが良いといわれています。運動中は喉の渇きを感じる前に、こまめに水分補給をすることが重要です。1回当りの水分補給を200ml以下にし、1時間で500~1000ml飲むことが推奨されています。

ハイカーボ300について

Q1

ハイカーボ300の「300」とは何ですか?

A1

製品に含まれるエネルギー量です。ハイカーボ300には300kcal分の糖質(74.8g)が含まれています。

Q2

なぜ300kcal(糖質74.8g)なのですか?

A2

運動後に素早く体内のグリコーゲンを回復させたい場合、体重1kg当り1~1.2gの糖質摂取が推奨されています。
そのため、体重60kgのアスリートが摂取した際に、体重1kg当り約1.2gの糖質が摂取できる設計としています。

Q3

「カーボローディング」とは何ですか?

A3

カーボローディングはグリコーゲンローディングとも呼ばれ、トレーニング量を減らし、かつ通常の⾷事よりもお⽶・パン・麺などの炭⽔化物(糖質)を多く⾷べることで、体内の糖質(グリコーゲン)量を通常時よりも⼀時的に増加させる調整法です。レース数⽇前からの調整期は、1⽇に体重1kg当り7〜12gの糖質を⾷べることが推奨されています※。
※出典:J. Sports Sci., 22:15-30, 2004.

Q4

カーボローディングはなぜ持久系アスリートに必要なのですか?

A4

グリコーゲンはカラダを動かすために必要となる重要なエネルギー源です。グリコーゲンをより多く蓄えることで、より⻑く動き続けることができるといった報告もあります。

Q5

なぜクエン酸が含まれているのですか?

A5

ハイカーボ300にはクエン酸を1,116mg配合しています。クエン酸にはカーボローディングをサポートすることが報告されています。

Q6

いつ飲んだらいいですか?

A6

⾷品ですのでいつ飲んでいただいても問題ありませんが、カーボローディング時、運動後のリカバリー時の飲⽤がおすすめです。試合数⽇前のカーボローディング時に、通常の⾷事と組合せて飲んでいただくだけで、⼿軽にカーボローディングを⾏うことができます。また、運動直後に飲んでいただくことで、グリコーゲンの回復が期待できます。