品質保証体制について

「安全」・「安心」・「安定」そして「健康」を
基にした、品質保証体制づくり

安全で安心な商品を安定してお客様にお届けするために、「品質保証第一主義」をモットーとして商品の製造に取り組んでいます。マネジメント・標準化・教育訓練などのシステム的な管理に、HACCP、GMPを組み込んだ自社独自の品質保証体制(BQAMS : Bourbon Quality Assurance Management System)を構築、運用、継続的な改善を進めることでブルボン及び関係グループ全体の管理を行っています。
BQAMSによる管理体制は、国際規格である品質マネジメントシステムISO9001及び食品安全マネジメントシステムISO22000、FSSC22000の認証取得と継続維持することにより、グローバル社会に通用するシステムであることを客観的にも示しております。
併せて、持続可能な開発目標(SDGs)にも積極的に取り組み、環境マネジメントシステムISO14001の認証取得による環境改善活動の展開とともに、持続可能でよりよい社会への貢献、人と社会の健康に寄与する商品作りと、企業活動を進めてまいります。

先端健康科学研究室

品質保証方針

  • お客様の要望に真摯にお応えするために、品質保証第一主義を社内に周知徹底させ、「おいしさ」「楽しさ」そして、「健康に寄与する」商品・サービスをお届けすることを使命とします。
  • 商品設計、調達、生産から商品をお客様へお届けするまで、すべての工程で安全、安心で高品質な商品・サービスを安定して提供するため、社員1人ひとりが最善を尽くします。
  • 食品安全・品質確立に対して、関連する法規を遵守するとともに、経営理念に基づいた企業倫理、行動規範・指針の社員への徹底を図ります。
  • 透明性と、倫理観を持った外部及び内部コミュニケーションにより情報開示と、食品安全・品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善を行います。

環境方針

  • 食品企業として、原材料調達、開発、生産、販売、流通、消費、廃棄に至る各段階に於いて地球環境に影響する問題を、可能な範囲内に於いて自主的取り組みを行い、環境改善の向上に取り組みます。
  • 環境問題について継続的な改善と汚染予防に取り組みます。
  • 環境の関係法令、規則、協定等を遵守致します。
  • 環境目標を設定し、環境に影響する問題の低減を図り、環境マネジメント体制の整備に取り組み、環境目標の見直しを継続して行います。
  • 環境パフォーマンスを向上させるため、環境マネジメントシステムを継続して改善していきます。続して行います。
先端健康科学研究室

ISO 14001 マネジメントシステム登録証

お客様の声を第一に

商品開発

お客様相談センターは、ISO10002苦情対応マネジメントシステムを構築しています。
その活動は、「お申し出」を最優先課題として、「誠実」、「迅速」、「正確」、「謙虚」、「積極的」の5原則に基づいて対応し、お客玉の声を安全・安心・健康な商品・サービスの提供に反映させ、顧客満足度の向上に努めています。